キャッシング

公務員として働いている50代の男性です。自分は骨董品が趣味なのですが、先日骨董品店で以前から欲しいと思っていた骨董品があるのを見つけました。しかし、金額を聞いてみると50万するとのこと。毎月の給料は妻が管理していますし、そこからもらっている小遣いで買える金額ではありません。そうかと言って、妻に50万の骨董品を買いたいなんて言っても許してもらえるはずが無いので、いろいろ考えた結果思い付いたのがキャッシングを利用する方法で、銀行&消費者金融のキャッシングを利用すれば、なんとか欲しい物が買えるだけの金額を借り入れ出来そうです。そこで、早速骨董品店近くのコンビニATMを利用し、50万をキャッシングして、無事に骨董品を手に入れることが出来たのです。妻には、5000円で手に入れたということにしておいて、早速飾っています。これから返済が大変ですが、キャッシングのおかげでお金が無いにもかかわらず欲しい物を手に入れることが出来たので、本当に感謝しています。